Automotive WGについて

By June 15, 2020Featured, News

You can access the English summary in the lower part of the page.

はじめに

こんにちは。
本日はJapan WGと同じくOpenChainのWork Groupの一つである
Automotive WGをご紹介します。
Japan WGは国別のWork Groupであるのに対し、
Automotive WGは産業別のインターナショナルなWork Groupになります。

自己紹介

本日の担当させて頂く遠藤雅人です。
Japan WGには設立時から参加させて頂いているほか、
Promotion SWGのリーダーとして今回のアドベンドカレンダー企画の
サポートもさせて頂いています。
本年7月には、本日ご紹介するOpenChain Automotive WGを立ち上げ、
OpenChain Project全体のAutomotive Chairを拝命しております。
趣味は旅行、ガジェット、スポーツ観戦(主にサッカー)です。

Automotive WG

Automotive WGはOpenChain Projectの自動車業界におけるWork Groupであり、
以下の3つを目的としています
①自動車業界内のベストプラクティスの共有
②OSS SCM(Supply Chain Management)の自動車業界標準の検討
③OSSコンプライアンスの重要性の業界内での周知活動

WGの参加とメンバー

下記のサイトからML登録することでWGに参加することができます。
https://groups.io/g/openchain-automotive-work-group
他のOSSコミュニティ同様、自動車業界の方でなくても活動に関心があれば
誰でも参加可能です。
本WGは本投稿時点で設立から5か月ほどですが、
日米欧韓の12の自動車メーカの方々が既にメンバーになっています。
その他にも自動車部品サプライヤ、電機メーカ、半導体メーカ、
システムベンダ、ツールベンダ、弁護士、コンサルの方など多岐に渡る
100名以上の方にMLに登録頂いています。

これまでの活動

コミュニティ設立から1年は、情報共有のベースの形成や
参加者のニーズの把握をすることに力をいれています。
MLでの情報共有の他、日本及び欧州でWork Shopを開催しました。

workshop1.jpg

・2019年7月19日 第1回Work Shop
記念すべき初回のWork Shopは東京で行われたAutomotive Linux Summit時に併催され、
上記の3つの目的を確認しました。
OpenChain Automotive Work Group – A Global Solution for a Global Market

workshopeuro.jpg

・2019年10月29日 第2回Work Shop
第2回目のWork ShopはLyonで行われたOpen Source Summit Europe時に併催され、
Scania、富士通、デンソーテン、Boschが各社のOSSコンプライアンスに取り組みを紹介しました。
OpenChain Automotive Work Group Meeting #2 – Outcomes

今後の活動

来る2020年1月9日に日本、欧州に続いて米国ラスベガスにて第3回Work Shopを実施予定です。
同時期にラスベガスで行われるCESの会場の近くで実施する予定ですので、
CESに参加される方で興味ある方は是非MLに登録の上エントリーください。
また、CESでは自動車向けLinuxの開発プロジェクトであるAutomotive Grade Linux(AGL)とOpen Chainの
コラボレーション企画として、OpenChainのミニブースをAGLブース内に設置予定ですのでこちらも
よろしくお願い致します。

OpenChain and AGL Collaborate to Facilitate Open Source Compliance in Automotive Production
Automotive Grade Linux、18社のメンバー企業によるCES 2020デモ展示を発表

AGLとOpenChainの関係については、本カレンダーの19日に登場予定の日下部さんに詳細を語って頂く予定です。
もちろん、日本でのイベントや企画を2020年も進めていきたいと考えていますので、
興味のある方は、是非ともMLにご登録ください!

明日のテーマは・・・

明日のテーマは「Open Source Compliance のお役立ち情報まとめ」になります。
ご担当頂くのは、組み込み系が多いJapan WGにWeb系の世界から彗星のごとく現れ、
Projectの中で目覚ましいご活躍を頂いている忍頂寺さんになります。
乞うご期待!

English Summary

This article introduces outline of OpenChain Project Automotive WG.
Automotive WG is the first industrial work group of the OpenChain Project.

The WG’s purpose are as below.
1) Share information to support best practices in the industry
2) Build a future industry standard for OSS SCM
3) Raise awareness about the importance of OSS compliance in the industry

You can join this community to submit our Mailing List.
https://groups.io/g/openchain-automotive-work-group

Already, we had 2 face to face meetings at Tokyo and Lyon.
OpenChain Automotive Work Group – A Global Solution for a Global Market
OpenChain Automotive Work Group Meeting #2 – Outcomes

And, we are planning 3rd meeting at Las Vegas in CES2020 season.
OpenChain and AGL Collaborate to Facilitate Open Source Compliance in Automotive Production
AGL Announces CES 2020 Demos by 18 Members