最終更新日:2017年4月20日

本追加規約は、Linux Foundation利用規約に組み込まれています。https://www.linuxfoundation.jp/terms/をご覧ください。OpenChainウェブサイトやトレーニング用または教育用の資料を使用する、またはウェブサイト(以下、「OpenChainサイト」と呼ぶ)のOpenChain自己認証を実施することで、Linux Foundation利用規約と本OpenChain追加規約の両方に同意したことになります。ここに定義されていない大文字表記の規約は、Linux Foundation利用規約で言及されている意味を有します。ここに定義されていない大文字表記の規約は、Linux Foundation利用規約で言及されている意味を有します。

1. 知的財産権

a. Creative Commons 0, Version 1.0 Universal (CC0-1.0)によってリリース2以降のカリキュラムに対する権利を放棄します。

b. OpenChain仕様はフリー/オープンソース ソフトウェアを効果的に管理するための要件を定義しており、Creative Commons Attribution License 4.0 (CC-BY-4.0) でライセンスされています。

2. OpenChain適合登録商標

a. Linux Foundationは、OpenChain登録商標を所有し、OpenChain Collaborative Projectに出資しています。OpenChain Collaborative ProjectによってOpenChain仕様が作られます。OpenChain Collaborative Projectは、OpenChain仕様のそれぞれのバージョンに対し、OpenChain登録商標とバージョン番号の入ったOpenChainロゴ(「OpenChain適合ロゴ」)を提供します。

b. Linux Foundationは、以下の条件において、OpenChain仕様の特定バージョンに適合していることを示す目的のためのみ、OpenChain適合ロゴ使用の著作権使用料無料の非独占的、譲渡不能、サブライセンス不能の世界的ラインセスを供与します。

i. OpenChain仕様のバージョンに適合している:

ii. 適合するOpenChain仕様バージョンに対し、対応するOpenChain適合ロゴを使用、またはOpenChain仕様バージョン番号を文章中に表示する(例:「OpenChain仕様 vX.Y」)

iii. 下記第3節に従ってOpenChain自己認証を完了し、質問に正直に答えている

iv. Your organization is currently listed as OpenChain Conformant on https://www.openchainproject.org/conformance for the corresponding version of the specification.

c. OpenChain登録商標のいかなる使用も、Linux Foundation発行のhttps://www.linuxfoundation.jp/trademark-usage/にある登録商標ポリシーに適合していなければなりません。

3. OpenChain自己認証

a. 自己認証プロセス:OpenChain自己認証完了後、提出した回答は自動で確認されます。すべての質問に正しく答えた場合、会社名を OpenChain 認証ページにリストアップします:https://www.openchainproject.org/ja/conformance。全ての質問に正しく答えなかった場合、適合するためにさらなる措置を取る必要があることを知らされます。

b. OpenChain適合企業リストから削除する:OpenChain Collaborative Projectは、いつでもOpenChain適合企業リストから企業を削除できる権利を留保します。これは、企業から謝って記載されていると報告があった場合や第三者から同様の報告があった場合を含みますが、これに限定されるものではありません。

c. 回答を編集する:適合チェック提出後、いつでも回答内容を編集可能です。編集に関しての詳細をご覧ください。回答の編集によってご自分の企業がOpenChain適合でなくなってしまい、OpenChain適合企業リストから外れてしまう可能性があることにご注意ください。

Copyright © 2018 Linux Foundation. OpenChain仕様とOpenChain適合ガイドはCreative Commons Attribution License 4.0 (CC-BY-4.0)により使用許諾されています。 オンライン認証アンケートはApache 2.0ライセンスにより使用でき、 Githubでアクセス可能です。すべてのOpenChainカリキュラム、ケーススタディ、またその他の参考資料はCreative Commons Public Domain 1.0ライセンスに従って提供されます。